平成29年8月収支報告

いつもfrei の応援とご支援、ご協力をありがとうございます。
今月も多くの皆様に支えれ活動ができましたこと、
スタッフ一同、本当に感謝しております。

活動開始から一年が経過しましたが、
まだまだ毎日のように、悲しい出来事が起こっていて、胸を痛めております。

先日、ガスバーナーを使った猫への虐待で犯人は逮捕されましたが、
「有害動物の駆除なので法律違反ではない」と容疑を一部否認しているとか。
野良猫に対する虐待は各地で起こっていて、
犯人が逮捕されたとしても、
今の動物愛護法では、厳罰になることはありません。

有害動物だと犯人が言う野良猫にも尊い命があります。
でも、野良猫に迷惑をしている人も、実際はいっらしゃるでしょう。

野良猫を地域猫として、見守り、共存し、
数を確実に減らしていくためには
地域猫活動に対する多くの人の理解と協力が必要だと思います。

8/27に開催された地域猫セミナーの会場で、
岡崎地域猫の会」さんにお会いし、
現状等色々お話を伺いました。

岡崎市には、今まで地域猫の会が無かったので
「岡猫」さんが急ピッチで活動をして下さっています。

アニモ(岡崎動物総合センター)からの要請も多く、
TNRの数は、立ちあがって数ヶ月ですが、
とても多く、深夜まで活動をして下さってるとのことでした。
(そのため、医療費が追いついていないそうです)


frei は、こうした地域猫活動も応援をして行きたいと思っています。
全ては、尊い命のために。
そして、命に優しい社会を未来に残すために。


平成29年8月の収支報告です。

・7月分までの繰越金
65,536円

・収入
①フリマ売り上げ
122,370円
※7/30蒲郡まつり、マロンママのお店の売上を含む

・支出
①宅配料、振り込み手数料など経費 
3,040円
※8月は2カ所に支援物資を発送し、2カ所に直接お届けしました。
九州被災地は個人負担です。

②作家様返金分 
31,470円(12名様↓)

1708311.jpg


③支援 79,902円
(内訳)
・猫色ボランティア会室蘭様 30,000円
・オアシスの会様 20,000円
・アニマルライフセーバー様 20,000円
・保護っ子基金様(保護犬コロ) 5,000円
・その他支援物資購入  4,902円
※猫用フード、猫砂、トイレシートなど

・差し引き残高  
73,494円

以上です。

この記事へのコメント