平成30年4~6月収支報告書

この3ヶ月間は、沢山の会場でフリマさせて頂きました。
そのような機会を与えて下さった、関係者様、
そしていつも応援して下さる多くの皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

多くの会場に足を運べることは、
freiにとってフリマだけでなく、啓発活動や、
ほんの少しですが、里親募集のお手伝いも出来ると思っています。

6月~8月までは、いつも出店させて頂いているホコ天きーぼー市がお休みとなります。
又、今月からはご厚意で場所をお借りしていたDog&Cat cafeおさんぽ様でのフリマも
暫くお休みを頂くこととなりました。
その分、色々な場所へ出向かせて頂きたいと考えています。

そして、新たな出会いと共に、
freiも少しずつ進歩して行けるよう、頑張りたいと思っています。
これからも宜しくお願いいたします。


本日のブログの最後には、
6月17日に開催した全体会議で決定した事項と、
大事なお知らせをさせて頂きたいと思っていますので、
そちらもお読み頂けたら幸いです。


それでは、多くの応援、支援して下さる皆様に感謝の気持ちを込めて、
平成30年4月~6月分をまとめた収支報告書の提示と、通帳の開示をさせて頂きます。

frei収支報告30.jpg

支援の送金先については、こちらの1ヶ月毎の収支報告でご認出頂けます。
平成30年4月5月6月

1807031.jpg



ここからは、全体会議での決定事項などをお知らせいたします。

6月17日(日)、集合したメンバーは8名でした。
作成した資料に沿って、前回の全体会議以降の活動を振り返りながら、
支援内容、会計の確認をしました。

会議の議題として、活動の反省の他、
今回は地域猫活動について話し合いました。

現在、地域猫活動をされている団体様に、少しですが支援をさせて頂いています。
その他に、freiとして出来ることはないのか?
猫の出産シーズンになると、野良猫も子猫を産み、
保護活動をされていない一般の方が、その子猫や母猫を保護されることもあります。
その一般の方に、例えば不妊手術代等を支援することは出来るのか?
という内容で話し合いをしました。

結果として、現段階では、一般の方への支援は難しいという結論に達しました。
理由は、メンバーがまだまだ地域猫に対する理解が乏しく、
支援の基準を設けることが出来ないからです。

今後もこの内容については、引き続き議題として、話し合って行きたいと思っています。
次の会議は来年の1月に予定していますので、
それまでに、それぞれが地域猫に対しての理解を深める努力をするつもりです。
地域猫の会様や、その他の地域猫活動をされいる団体、
個人の方からもお話をうかがう機会を作って行きたいと思います。


そして、決定事項の中でも、
freiにとって、大切なお知らせを最後にさせて頂きます。

昨年10月、freiとして大きなイベントである、
ワンニャンのためのわくどきDay』を開催させて頂きました。

その『わくどきDay』を今年も開催させて頂きます


わくどき予告.jpg


昨年は、10月の第3日曜日に開催しましたが、
残念ながら雨天となりました。
そこで、今年は台風の影響が少しでも少なくなるように、
第4日曜日に開催したいと思います。

10月28日(日)
10~14時
形原漁港広場
味のヤマスイさん向かい側

これから、参加団体様、出店者様を広く募り、
楽しんで頂ける内容になるよう少しずつ企画をして行きたいと思っています。

詳細など、決定した内容については、
その都度ブログでも報告させて頂きます。

まだ、まだ先のことではありますが、
多くの皆様には、ご予定に入れて頂きますよう、
何卒、よろしくお願いいたします。

この記事へのコメント