支援のお届けとfreiからのお願い

先週と昨日、熊本県へ支援物資を発送させて頂きましたので、ご報告いたします。

先週末にお届けしたのは、
保護猫終生ハウスkokoさくら園さんです。

kokoさくら園さんは、
2016年の熊本地震、シェルター退去通達、
数々の試練を、保護されている多くの猫ちゃんのために、
必死で乗り越えて来られました。
つい先日も熊本で震度6の地震が発生し、
freiスタッフも心配をしましたが、被害はなかったそうです。

今回は、保護猫ちゃん達が暖がとれるように、
毛布等を募ってみえましたので、
皆様からお預かりした毛布やベッド、
タオル類とチュール、そしてご希望のあった猫砂もお送りました。
(猫砂は、資金から購入させて頂きました。)

1901162.jpg


そして、同じく熊本県菊池保健所に毛布とタオル類をお送りしました。
こちらは、菊池保健所に収容されている動物達のために、
活動されているPHILIA(フィリア)さんにお願いをしてのお届けとなります。
PHILIA(フィリア)さんも、先日の地震による被害はなかったそうです。

1901161.jpg


ブログにも掲載されていますが、
PHILIAさんからのお願いを、転載させて頂きます。

菊地保健所の許可を頂き、菊地っ子たちのストレスを少しでも軽減させるために、
避妊去勢の実施や感染症予防のためのワクチン接種、病気やケガの治療、
譲渡に向けての健康診断を行なっておりますが、
いま資金不足に陥っております。
ご協力よろしくお願い致します。
皆様からのご支援をお待ちしております。
フィリアっ子・菊池っ子の応援よろしくお願い致します。

(ゆうちょ銀行間)
記号:17100
番号:29063771
口座名義人:タジリ ミユキ
(銀行→ゆうちょ銀行)
支店:七一八(ナナイチハチ)
口座番号:普通預金 2906377


ブログからお問い合わせが出来ます→


お預かりしている毛布やフリースは、
まだ少し手元にありますので、
今後も必要なところへお届けをして行きたいと思っています。
※毛布類の募集は1月末までとさせて頂きます。
(2月中に発送を終えるため)
よろしくお願いいたします。

最後にfreiからのお願いを、もう一つ。

特に毛布等をお送りする場合、
どうしても荷物が大きくなり、送料が高くなってしまいます。

現在、スタッフ内で書き損じの葉書を募り、
今回のPHIRIAさんの荷物は、
その葉書を切手に交換して、
ゆうパックの代金を支払いました。
(交換手数料はfrei負担です)

1901163.jpg

1901164.jpg

ゆうパックでお送りする時に限られますが、
切手での支払いが可能ですので、
もし、書き損じの葉書がご自宅に眠っていて、
必要ないという方は、freiにご寄付頂けませんでしょうか?

支援物資をお送りする際、
なるべく小さくなるように梱包しておりますが、
皆様にご協力を頂ければ、
更に資金の節約が出来ると思っています。
いつもお願いばかりで心苦しいのですが、
ご理解のほど、何卒、よろしくお願いいたします。
ご注意:切手その物はfreiではお受け取りが出来ません。
申し訳ありませんが、書き損じ、又は使われない葉書のみ、募集させて頂きます。
葉書は何年前の物でも構いません。

この記事へのコメント