ご寄付の紹介と支援のお届け報告

まずは、お預かりしましたご寄付の紹介をさせて頂きます。

匿名様より、ワンちゃんのフードを頂きました。
早速支援としてお届けさせて頂きました。
(ブログ後半をご覧下さい)
ありがとうございました。

1907311.jpg


メンバーモモココさんより、
フリマ用品を頂きました。
ありがとうございました。
来月のエルエルタウンフリマから、少しずつ販売させて頂きます。

1907313.jpg



支援のお届けは、佐賀で活動されているNPO法人アニマルライブさんです。
ライブさんは佐賀県が拠点ですが、
山口県にもシェルターがあり、
新聞紙や毛布が不足としているとブログで募っておられました。
freiでは主に冬に毛布を募らせて頂いていますが、
冬の時期を過ぎてからご寄付頂いたものがありましたので、
そちらの毛布や綿毛布、フリース類をお送りしました。
一緒に、少しですがドッグフード、
タオル、新聞紙も段ボールに入れてお送りました(2個口)

1907312.jpg

ゆうパックで発送しましたので、
料金は切手でお支払いしました。

皆様からお預かりした支援物資を、
こうして遠方へも送ることができるのは、
書き損じ葉書を沢山ご寄付頂いているからであり、
本当に有り難く思っています。

全国のボランティアさんに、
今後も出来る範囲で、支援のお届けをした行きたいと思います。

フード類はもちろん、
トイレのための猫砂、シート等の消耗品に加え、
日常的にタオル類を沢山必要とされているボランティアさんの投稿を良く見かけます。

今回freiがお送りしまたアニマルライブさんも、
多くの犬や猫を抱えていらっしゃいます。
看取りの仔もいるため、お世話にはタオル類は欠かせません。

広島の地域動物コミュニケーションズ〜Ponny〜さんでは、
フェイスタオルを沢山必要とされています。


青い鳥動物愛護会さん
も新たなシェルターに移動し、
沢山の動物を収容できるようになりましたが、
それに伴い、タオルや新聞紙も沢山必要かと思います。
また、青い鳥さんでは、移転先のシェルターに猫舎を建設したり、
この先山口県の犬や猫を救うための資金作りに、
クラウドファンディングにも挑戦しています。

団体様だけでなく、
各地のセンターでも、タオルやバスタオルを募っているところがあります。
※全てのセンター、保健所が該当するわけではありませんので、
メール等でお問い合わせをして頂き、確認が必要です。

一部のみご紹介しましたが、
使わなくなったタオル類がございましたら、
柔軟剤を入れずに(もしくは無臭の柔軟剤使用)、
洗濯をして頂き、直接団体様、センター等へお送り頂けたらと思います。
もちろん、freiに託して頂いても、
必要なところへお送りするようにします。
よろしくお願い致します。
こちらも参考に(↓)

https://sippo.asahi.com/article/10563022
https://www.kinakoneko.com/entry/blanket



この記事へのコメント