わくどき情報参加団体様の紹介「Revue動物愛護」さん

わくどき情報、参加団体様の紹介も、
残り2つとなりました。

今日は、Revue動物愛護さんをご紹介します。

Revue動物愛護さんは、愛知県を拠点に、
行き場を失った(主に)犬の保護活動を個人でされています。

ブログはこちら→

Don't be cruel to animals
【動物虐待禁止】
が、当たり前の世の中に変わります様に・・・

との思いで、、、
ワンちゃんを保護をし、
出来る限りの医療をかけ、
家庭犬として第二の犬生を、
幸せに終生暮らしていける覚悟と愛情を持ったご家族を探し、
最後まで里親様と同じ目線で、
見護らせて頂くという活動をされています。

今年のわくどきDayでは、
フリマ隊の皆様がワンコ用品を中心にフリマを開催して下さいます。

フリマで販売して下さるのは、
ハンドメイドのカフェマットやお洋服、
赤・黄色、デニムの三種類のお散歩バッグには、『Revue』のロゴが入っています。

1810241.jpg


チャリティーTシャツも第2弾が出来上がったそうです。
今度はロイズ君とミィルちゃんがプリントされています(前身頃)。
色は、オレンジ、ワインレッド、ホワイト、
ブラック、オリーブ、ネイビーホットピンクと、
何とラー
何色にしようか迷ってしまいそうですね。

1910122.jpg


また、Hitsujigumo.sun制作のマフラーも、
ロゴを入れての販売となるそうです。
カラフルで可愛いマフラー、
ワンちゃんにも猫ちゃんにも似合いそうですね。

1910124.jpg


そして、製作のたびに腕を上げて来られている木工班の皆さんからは、
フックとハート型の台の販売もあります。
お花台や、ちょっとした飾り台にいかがですか?
全て木工班の皆さんが一つ一つ心を込めて作られた作品です。
是非、手に取られてみて下さいね。

1910123.jpg


保護ワンちゃん達への熱い気持ちで、
結成されたフリマ隊の皆さんが待つ、
Revue動物愛護さんのブースの位置はこちらです。
(オレンジ色の部分、ドッグランの傍です ↓)

Revueさん.jpg

ドッグランの後にも、是非お立ち寄り下さいね。
よろしくお願い致します。

この記事へのコメント