2019わくどきDay報告①

わくどきDayのご報告①は、
参加団体様の様子を、簡単ではありますが、
写真でご紹介致します。
まずPart1は、以下の3つの団体様です。


一般社団法人SORA小さな命を救う会さんからご紹介します。

チャリティーバザーと保護犬の譲渡会を開催して下さいました。

1910221.jpg

譲渡会のワンちゃんの周りにはいつも沢山の人が。
ワンちゃんへの愛情のバトンがつながっていたら、嬉しく思います。

19102210.jpg

19102211.jpg

お荷物になるかと思いましたが、
freiから支援物資をお渡し致しました。

1910222.jpg

1910227.jpg

freiがお預かりしていた物資に、
資金より小型犬用の首輪を買わせて頂きました。
購入した物資については、今月の収支報告で、
まとめてご報告致します。


次にご紹介するのは、NPO法人えんねこさんです。

19102215.jpg

チャリティーバザーとワークショップ、
アニマルコミュニケーションを開催して下さいました。

1910226.jpg

アニコミは、メンバー友人もお世話になり、
気持ちが落ち着いたという声ももらっています。

支援物資としてお渡ししたのは、
皆様からお預かりしていた以下の物です。

1910224.jpg

1910229.jpg



最後にご紹介するのは、セントハウンドレスキューさんです。

遠く埼玉と兵庫からもメンバーさんが駆けつけて、
わくどきDayに参加して下さいました。

19102213.jpg

そして、チャリティーバザーと、
保護犬の譲渡会を開催して下さいました。

19102214.jpg

1910225.jpg

猟犬として頑張ってくれていたワンちゃん達。
身体は大きいけれど、
とても優しいワンちゃん達でした。

freiから、フードやトイレシート等を支援させて頂きました。

1910223.jpg

1910228.jpg

12.5㎏入りのフードを資金から購入させて頂きました。
こちらについても、収支報告で報告致します。


動物達のために、
最前線で頑張って下さっている団体の皆様は、
いつもご苦労が絶えないと思いますが、
笑顔でご来場者様をお迎えし、
熱心に活動について、お話をされていました。

わくどきDayが、そんな方々の思いが届くものであったらと願っています。

次のブログでも、団体様の様子をお伝えします。


※再度お知らせです。

わくどくDay当日、水筒のお忘れ物がありました。
chacha-manisさんのブースで
ワークショップをされたお子様のものではないかと思います。

お心当たりのある方はfreiまでご連絡を頂きますようお願い致します。
freiメール→ frei160813@yahoo.co.jp

1910213.jpg

この記事へのコメント