2019わくどきDayご報告③

わくどきDay報告③は、出店者様の様子です。
今回も動物愛護活動を応援して下さっている方々が、
わくどきDayを盛り上げて下さいました。


まずは、初参加の狂猫屋さんのブースです。

可愛いがま口がずらりと並び、その横には、素敵な看板も。

19102402.jpg

ご自身も猫ちゃんのために活動されていらっしゃるのですが、
今回freiのフリマ用にと、がま口と移動ポケットをご寄付下さいました。
ありがとうございました。
大切に販売させて頂きます。

1910246.jpg



そして、こちらも初参加の羊毛屋さんです。

1910249.jpg

19102401.jpg

作品の販売とワークショップを開催して下さいました。
売上からfreiにとご寄付も頂きました。
ありがとうございました。
収支報告で改めてご報告致します。



続いてこちらも初参加のT・Oさんです。

1910247.jpg

急遽同じブースで、
フリマボランティアわんにゃんさんも参加して下さることになり、
賑やかなブースになっていました。

19102410.jpg

また、T・Oさんからも売上からご寄付を頂きました。
ありがとうございました。



次にご紹介するのは、2回目のご参加となるchacha-manisさんです。

アイシングクッキーと練り切りアートのワークショップ。
身体に優しいおやつの販売をして下さいました。

1910244.jpg

あやの先生からも、売上からのご寄付と、
支援物資としてドッグフード(↓)も頂きました。
ありがとうございました。

19102412.jpg



そして、1回目からご参加下さっている、
ちいさなガーデンとなりのハルさんファミリーの皆様も、
多肉植物の寄せ植えやハーバリウム、
リメ鉢の販売とワークショップも開催して下さいました。

1910242.jpg

ファミリーの皆様の素敵な作品が、
ブースいっぱいに並び、とても華やかでした。

1910248.jpg

freiメンバーとしちゃん(↑)も、
一日こちらのブースで頑張ってくれました。



1回目より2回目、2回目より3回目と、
わくどきDay開催のため、動物達のためにと、
ご協力下さる方々が増え、
ご来場者様に楽しんで頂けるイベントになっているのではないかと思っています。
本当にありがとうございます。

次のブログでは、
揉みの樹さん、吉野さん、
礼華さん、maro-cocoさん、
そしてfreiの様子をお伝えします。


※再度お知らせです。
わくどくDay当日、水筒のお忘れ物がありました。
chacha-manisさんのブースで
ワークショップをされたお子様のものではないかと思います。

お心当たりのある方はfreiまでご連絡を頂きますようお願い致します。
freiメール→ frei160813@yahoo.co.jp

1910213.jpg

この記事へのコメント