3日間のフリマ報告と支援のお届け

11/14~11/16に参加させて頂いた、
イオンフリマ、本宿フリマ、
しずわんマルシェ(maro-cocoさん)のご報告です。

どちらの会場でも、暖かく迎えて下さり、
楽しく活動させて頂きました。
ありがとうございました。

1911178.jpg
(イオンフリマ)

1911176.jpg
(本宿フリマ)

しずわんマルシェでは、
maro-cocoさんが早朝の清水港からの富士山の写真を送ってくれました。

1911171.jpg

1911172.jpg
(しずわんマルシェ)


まずは、この3日間でお預かりしたご寄付の紹介からさせて頂きます。


☆シマ様からフードを頂きました。
ありがとうございました。

1911177.jpg


こちらは、チビちゃんのママさんからです。
ありがとうございました。

1911174.jpg


こちらは、小☆様から。
沢山のフリマ用品をありがとうございました。

1911175.jpg


匿名様からです。
沢山のお洋服などありがとうございました。

1911173.jpg


maro-cocoさんからも頂きました。
オムツは支援とさせて頂きます。

1911181.jpg


売上は、イオンと本宿、
そしてしずわんマルシェでのfreiのハンドメイドの売上も合算しまして、
21,890円となりました。

ご協力頂きました全ての皆様に感謝申し上げます。


フリマをしながら、freiの活動主旨をお伝えすると、
お客様の中には、「私も保護犬・猫を飼っている」というお声を伺うことがあり、
思わず「ありがとうございます!」と答えてしまいます。
少しずつ、保護犬・猫を家族に迎えるという選択肢が広がってくれていることを嬉しく思う瞬間です。
また、「前に飼っていた子(ワンちゃん)は、19歳まで生きて、病院の先生もびっくりしてたよ」、
「家の周りに居た野良猫を〇匹、手術したんだよ」という、
動物達への愛のあるお話は、ついつい弾んで長くなったり。
楽しく素敵な時間も過ごさせて頂いています。
こうして、楽しく活動できるのも、
いつもfreiを支えて下さる皆様のお蔭です。
本当にありがとうございます。


次に支援のお届けを1件ご報告致します。

イオンフリマでお預かりしましたドッグフードも含め、
freiに頂いていたフードを、
昨日(11/16)、代表が保護っ子基金さんへお届けしました。

1911179.jpg

現在保護っ子基金さんには、
センターから保護のキスケ君の他、
最近保護された高齢ワンちゃん達とで、7頭の保護犬が居ます。
不妊手術の他、乳腺腫瘍があったりと医療費も高額になって来ているとのことでしたので、
先日freiより5万円の送金もさせて頂きました。
(今月の収支報告でも改めて報告致します)

保護っ子基金さんは、
来月の12月22日(日)に譲渡会とイベントを開催されます。
freiもフリマで参加予定です。
詳細は、保護っ子基金さんHP又はブログで、
近日中にもお知らせがあると思いますので、
ご確認頂き、ご都合がつきましたら、
是非足をお運び下さい。
よろしくお願い致します。

この記事へのコメント