支援のお届けとニャンとよさんの見学

2件の支援のお届けをさせて頂きましたので、報告致します。


愛知県清須市で活動されているカッツエさんへ、
猫ちゃんのフード、ウェットティッシュも少しですが、お送りしました。

1912261.jpg

お預かりしていたフードの他、
一部のフード(左下)をfreiの資金から購入させて頂き、お届けしました。

毎月第1日曜日に、三重県で譲渡会も開催されています。
里親様を募集されている猫ちゃん達、
そして、カッツエさんの応援をよろしくお願いします。


次のお届けは、茨城県動物指導センターです。
常に毛布類必要とされていますので、
お預かりしていた毛布6枚(圧縮して)と、
フリースのひざ掛け2枚をお送りしました。

1912262.jpg

茨城のセンターでは、
毎日のように迷子のワンちゃんが収容され、
飼い主さんのお迎えを待っています。
センターHP→
(公示情報をご覧ください)
コンクリートの冷たい床で、
この冬を長く過ごすのは、とても辛いことと思います。
一日でも早く飼い主さんのお迎えがありますよう願うばかりです。

そして、皆様もこの寒空の下、
愛犬、愛猫を迷子にさせてしまわないよう、
迷子札や監察を着けること、
脱走対策も十分にして頂きますようお願い致します。

支援の送付はどちらもゆうパックのため、
料金を切手でお支払いしました。



freiメンバーの中には、
豊川市在住の者が3人おります。
地元で活動されている団体様は、
出来る限りの応援をしたいと思っています。

現在は、豊川市で地域猫活動をされている、
ニャンとかしまい豊川』さんに、
少しですが、フード等をお届けさせて頂いています。
最近も、ぎょぎょランドの猫ちゃん達へ、
フードとカイロのお届けをしました。
12/18ブログ

応援させて頂いている団体様の活動について、
freiなりに理解をし、常に出来ることがないかを考えることも、
私達にとっては大事なことと思っています。
そこで、ニャンとよさんにお願いをして、
12/23の月曜日に、ぎょぎょランドの猫ちゃん達への餌やりの見学をさせて頂き、
活動についての貴重なお話もお聞かせ頂きました。

行政の方々の理解を得て、協力をして頂けるまでは、
説明をするだけでなく、実績を積むなど、
ご尽力をされ、今ではとても良好な協力関係を築いてみえるそうです。

地域猫活動が、
ボランティアだけでなく、
行政と地域住民の方との連携が、
とても大切だと言うことを、
改めて学ぶことが出来ました。

ニャンとかしまい豊川の代表様、
メンバーの皆様、見学を快諾頂きありがとうございました。

ニャンとよさんのHPは→こちら
ブログは→こちら

1月18日(土)には、譲渡会も開催されます。
詳細はこちらから→ 

この記事へのコメント