明日はmunchの木!!

フリマ、イベント出店が続いており、
売上報告など遅れていますが、
明日も、ドッグカフェmunchさんで初の開催となる、
munchの木に出店させて頂きます。

MUNCH1.jpg

MUNCH2.jpg


開催場所が2カ所に分かれています。

一つはmunchさんの敷地、
もう一つは、すぐ近くの野本建設さんの敷地をお借りして。

freiは、としちゃんと一緒に、
munchさんの店舗前での出店となります(↓)
⑤→frei
⑥→としちゃん

MUNCH3.jpg

freiのブースでは主に、ワンちゃん用品、
猫ちゃん柄の食器、ハンドメイド作品を販売させて頂きます。

としちゃんのブースでは、
ステンシルや多肉植物の寄せ植えの体験が出来るそうです。
ステンシルの方は、ワンちゃんのシルエットを選んで頂くことも出来ます。

200920.jpg


他にも色々なブースが並び、
ワークショップを開催されるところも沢山あります。
是非、ゆっくりと楽しんで頂ければと思います。
ワンちゃんをお連れの方も、
そうでない方も、皆さん入場は無料です。
多くの方に訪れて頂けますよう、よろしくお願い致します。


また、今回のイベントは、
munchさん2階にあるNEKO FREAKさんへの支援としても開催されます。
(出店料が募金になります)
現在、ネコフリさんには、
FIPの治療をしているナツ君がいます。
FIPは、まだ日本では認可されていないお薬を使わなければ、100%の致死率です。
毎日、約3ヶ月間、欠かさず飲み続けないといけません。
現在、ナツ君はそのお薬による治療を開始し、
少しずつ元気を取り戻して来ているとのことです。

認可されていない薬は、
とても高額で、しかもそれは3ヶ月分必要。
約3ヶ月服用して、寛解状態になったとしても、
再発の可能性もあるそうです。
再発した場合は、再度、お薬の服用をしなければいけません。

ナツ君の高額な治療費のために、
先日クラウドファンディングがスタートしました。

FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症した子猫、ナツを助けたい


そして、何とスタート4日目で、
目標金額を達成されました!!
多くの皆様がナツ君の応援をして下さったこと、とても嬉しく思います。

しかしながら、
ネコフリさんには、他にも沢山の保護猫ちゃん達がいます。
今後、ナツ君のように捨てられた子猫の保護もあるでしょう。
沢山の猫ちゃんの保護とお世話、
人に馴れさせることも、将来の里親様につなげるためには必要です。

クラウドファンディングは達成、成立しましたが、
頑張って下さっているネコフリさんのこれからの活動を応援するために、
またナツ君のお薬代だけでなく、
これまでと、これからの検査代や、
万が一再発した時のためにも、
明日のmunchの木での売上をネコフリさんに寄付させて頂こうと思っています。

いつもfreiを応援して下さる皆様には、
どうぞご理解下さいますようよろしくお願い致します。

この記事へのコメント